TOP > お知らせ

お知らせ

開催案内 国際シンポジウム Biomimetic Robotics 2016

生物を規範としたロボット・機械に関する国際シンポジウム "2016 Tokyo Tech International Symposium on Biomimet Robotics" を開催します。海外からの招待者2名と機械系の教員4名が講演します。参加費は無料です。学生の皆様も是非、お気軽に御参加ください!

日時と場所 / Date and Venue

月日 / Date: 2016年3月8日火曜日 / Tuesday March 8th, 2016
時間 / Time: 13:30 - 17:15
場所 / Venue: 石川台3号館3階304会議室 / Ishikawadai Bldg. No.3, Rm. 304

講演者 / Speakers

Assistant Professor Jamie Paik, Ecole polytechnique federale de Lausanne, Switzerland
Mr. Robert Siddall, Imperial College London, UK
Associate Professor Hideyuki Tsukagoshi, Tokyo Tech / 准教授 塚越 秀行 (機械制御システム専攻)
Associate Professor Hiraku Sakamoto, Tokyo Tech / 坂本 啓 准教授 (機械宇宙システム専攻)
Associate Professor Wataru Hijikata, Tokyo Tech / 土方 亘 准教授 (機械物理工学専攻)
Associate Professor Hiroto Tanaka, Tokyo Tech / 田中 博人 准教授 (機械制御システム専攻)

プログラムと参加登録 / Program and registration

プログラムはウェブサイト(http://www.mech.titech.ac.jp/~biomimetics/br2016/index.html)をご覧ください。参加費は無料です。参加登録も上記ウェブサイトから行えます(任意)。

Program is uploaded on the above website. Registration fee is FREE. Please register via the website (Not mandatory, but it helps us).

問い合わせ先 / Contact

東京工業大学 大学院理工学研究科 機械制御システム専攻
准教授 田中 博人
Tel: 03-5734-2114
E-mail: tanakah@mech.titech.ac.jp


トピックス 「CBECエンジニアリング・デザイン・コンペティション」に参加の独創機械設計2班が優勝・受賞!

 去る2月13日(土)に西9号館にて行われた,「CBEC 第2回エンジニアリング・デザイン・コンペティション(リンクは東工大CBECプログラムホームページ)」にて,機械科学科の独創機械設計の緑班(高精度バリ取り機)・橙班(高校化学実験教材)が成果を発表しました.いずれの発表も会場で好評を博し,緑班は優勝,橙班は「あったらいいな賞」を受賞しました.2月18日(木)の午後3時半から,今回の2班を含む全5班が成果を発表します.


緑班(精密バリ取り機を開発)(左から6名)

橙班(高校化学実験教材を開発)(左から4名)

開催案内 H27年度機械科学科新2年生オリエンテーション

下記のように新2年生オリエン・LEGOCON・懇親会を開催します。一連の行事ですので、朝から参加しましょう。

2年次オリエンテーション

日時:平成27年度4月6日(月)9:30-10:45

場所:石川台3号館2階201統合創造工房

LEGOCON2015

日時:平成27年度4月6日(月)11:00-17:30

場所:石川台3号館2階201統合創造工房

懇親会

日時:平成25年度4月6日(月)18:00-20:00

場所:石川台3号館3階304会議室


2015年度のLEGOCON競技時の様子


トピックス 2014年度学位記授与式が開催 2015.3.26

平成26年度の学位記授与式が行われました.




トピックス 独創機械設計プロジェクト代表班が,CBEC 第1回エンジニアリングデザインプロジェクトで発表! 2015.2.4

平成26年度独創機械設計プロジェクト第一・第二で優秀と認められたグループ(現4年次学生)が,表記のイベントにて発表を行い,好評を博しました.



トピックス AOTULE学生会議で当学科派遣学生が優秀発表の表彰を受けました! 2012.11.23-26

AOTULE = Asia-Oceania Top University League on Engineering

平成23年度独創機械設計プロジェクト第一・第二で最優秀賞を受賞したグループ(現4年次学生8名)が学科と白星会から渡航費や滞在費の支援を受け、マレー シアのマラヤ大学で開催されたAOTULE学生会議で成果発表を行い、今回の学生会 議での最優秀表彰とも言える"Best Written Abstract Award"を受賞しました。

博士課程学生の研究発表も多数あるAOTULE加盟10大学96件の発表の中から、現地マラヤ大学の実行委員会の選考によりわずか4件のみが表彰を受ける中で、まさに快挙と言えるご報告です。各大学の工学系長も参加する全体の夕食会の席で 選考結果発表、表彰され、リーダーが壇上で賞状を授与されました。発表も大変 に好評で、機械の動作を見せた動画の終了後には講演会場から笑顔と盛大な拍手がわき起こりました。苦労したプロジェクトと入念な発表準備とが報われた瞬間でした。

派遣期間には学内外の多くの人々との交流の機会を得られるとともに、フリー タイムにはもちろん観光も楽しみました。

トピックス 工大祭2011 「メカライフの世界展」開催 2011.10.22-23

来場者総数約4,500名! 多数のご来場ありがとうございました.

機械科学科各研究室の研究紹介パネル展示や研究室公開,学科2年次学生有志による「色紙の帯による操縦ロボット」の工作教室および「シーソーを使った体感型ブロック崩しゲーム"Block Buster2011 -MS edition""」の体験教室,さらには学科授業で製作した製作した独創的な機械「ケチャップドロワー」の実演展示を実施しました.特に操縦ロボットの工作教室では,色紙の帯でロボットの走行方向が自在に操れる面白さを体験してもらいました.また体感型ブロック崩しゲームでは,メカトロニクス技術の面白さを体で体験してもらうとともに,機械と人間のインターフェースの難しさを体験を通じて理解してもらいました.