Research topics

 CO2排出量削減に貢献できるエネルギー変換システムの開発と高度化を目標にして,熱流体工学、燃焼工学、反応工学などをベースとした視点から研究活動に取り組んでいます.具体的には,重要なベースロード電源として位置付けられている石炭火力発電のクリーン化や,石炭やバイオマスチャーを直接燃料とするダイレクトカーボン燃料電池の開発を進めています.


固体炭素を直接燃料とするダイレクトカーボン燃料電池(DCFC)

CO2を排出しないクリーンコールテクノロジーの開発

バイオマスチャーのガス化挙動と内部構造


最近の活動状況

2015年4月より同専攻 花村研究室と研究活動を進めています